各部門報告

ごあいさつ

縮小画像拡大する
縮小画像

総務担当常務理事  今西 美嘉(国立病院機構 小倉医療センター)

大暑の候、会員の皆様のおかれましては、ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。

 この度、中山新会長の執行部体制におきまして、総務担当常務理事を拝命いたしました、国立病院機構小倉医療センターの今西美嘉と申します。

 私は昨年度より北九州診療放射線技師会に所属していますが、北九州地区は会員数約530名を超える大きな組織で、勉強会の数が多くかつ活発に活動されていること、施設を越えた“つながり”が非常に強いことに感心しています。その中で新参者である私が、“つながり”を持った会務活動ができるのか不安はありますが、会長はじめ役員の方々と連携を取り、また執行部における女性役員の一人として女性からの視点を活かし、精一杯責務を全うする所存です。

 総務の業務は、理事会の準備・開催や会誌の作成・発行など任される業務の幅が広く、北九州診療放射線技師会を円滑に運営するためには、会全体を見渡すための能力とコミュニケーション力が必要と考えます。執行部間での“つながり”、そして会員の皆様との“つながり”を密にし、北九州診療放射線技師会の発展に繋げていきたいと思います。まずは、平成28年度の事業計画の1つである「会誌の充実化」を目標に、会誌を情報共有の場として、会員の皆様に有益な情報をお届けしていきたいと思います。

 至らぬ点が多々あると思いますが、今後とも会員の皆様のご指導とご協力をよろしくお願いいたします。

更新日:2016年09月20日(火)

戻る